会社法人等番号指定

「会社法人等番号」又は「管理番号」により会社・法人の登記情報を請求する操作の説明です。

「会社法人等番号」は,登記記録の一部で,12桁の番号です。
 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)により会社法その他の法令の規定に基づき設立の登記をした法人に指定される法人番号(13桁)は,登記記録の会社法人等番号の前に1桁の数字を付したものです。  
「管理番号」は,支店に付された12桁の番号で,支店の登記事項証明書の上部に記載されます。  

操作の流れ

「会社・法人検索」画面で「会社法人等番号」を選択します。

「会社法人等番号又は管理番号(4桁-2桁-6桁(12桁))」を入力します。

本支店・事務所の指定方法(市区町村を指定して検索,都道府県を指定して検索,全国から検索)を選択します。

入力内容を確認し,「検索」ボタンをクリックします。

「会社・法人一覧」画面が表示されますので,請求する登記情報にチェックを入れ「請求」ボタンをクリックします。
 後でマイページから請求する場合は,「マイページへ登録」ボタンをクリックします。
 複数件を選択し,一括して操作することができます。
 詳細は,マイページをお読みください。

<商業・法人>会社・法人一覧

照会番号請求について

照会番号とは,行政機関等にオンライン申請をする場合に,登記事項証明書の代わりに添付することができる番号をいいます(詳しくはこちら)。

 「会社・法人一覧」画面で「照会番号取得」にチェックを入れ,必要な数(通数)を「照会番号通数」欄から選択します。
 登記情報1件につき,一度の操作で照会番号を10通まで取得することができます。
「会社・法人一覧」

 照会番号を2通以上取得すると,1通ごとに当該登記情報1件分の料金が加算されます。